Affiliate

【2020年】学生にオススメの副業5選!【現役高校生が解説】

学生にオススメの副業5選
悩む人

学生ですが、副業を始めてみたいです。学生にオススメの副業はありますか?また、副業を始める際の注意点についても教えてください。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • 学生に副業をオススメする理由
  • 学生にオススメの副業5選
  • 学生が副業をする際の注意点

今回は、学生にオススメの副業をご紹介します。

基本的に学生がお金を稼ぐ方法はアルバイトになりますが、学校で禁止されている場合がほとんどですよね。

私の学校はアルバイト禁止です。一般的な方法ではお金を稼ぐことができません。

そんな悩みを解決したのが、これからご紹介する学生でもできる副業です。

この記事を読めば、学生にオススメの副業や注意点がわかりますよ。

副業時代が来る前に稼いでおきましょう。副業を教える立場になれれば、さらに稼げますよ。

ばる

学生に副業をオススメする理由

PCを見て笑う人達

まず、学生に副業をオススメする理由について解説します。

学生に副業をオススメする理由

  1. スキルが身につくから
  2. 時間が余っているから
  3. バイトよりもお金が稼げるから

ひとつずつ解説していきますね。

理由①:スキルが身につくから

副業を始めれば、社会で役に立つスキルを身につけることができますよ。

副業には一部を除いてスキルが必要なので、自然と身につきます。アルバイトだと収入に直結するスキルは身につきませんね。

副業で見につくスキルの例

  • アフェリエイト
  • プログラミングなど

上記の副業で身につくスキルは就職でも有利でして、上手くいけば副業を本業にすることも可能です。

社会の役に立つスキルを学生のうちから身につけられるのは、副業をやる最大のメリットですね。

アフェリエイトは複数のスキルが身につくのでオススメですよ。

ばる

理由②:時間が余っているから

学生に副業をオススメする理由の2つ目は、毎日時間が余っているからです。

部活などで忙しい学生は除いて、高校生は基本的に暇だと思います。副業に1日5時間以上を使うことだって可能なはず。

暇な時間の例

  • 家でゲームをする
  • YouTubeを見る
  • 友達と遊ぶなど

上記の時間を削って、副業でお金を稼ぐことができますね。

学生が副業に本気で取り組めば、時間が足りない社会人よりも稼ぎやすいです。

このように学生は、副業に時間が使えるのも大きなメリットとなります。

時間は貴重です。社会に出てから副業を始めるのは大変ですよ。

ばる

理由③:バイトよりもお金を稼げるから

アルバイトよりも、副業の方がお金を稼げます。

アルバイトだと月5万円程度が限界ですが、副業にお金の上限はありません。

たとえば、アフェリエイトやプログラミングの場合は月6~7桁を超えることが可能です。

ただ、副業はアルバイトのように上から指示が出されるわけではないので、すべて自分で考えて行動する必要があります。

副業には、稼げるお金の限界値がないのも魅了のひとつですね。

短い期間で見ればアルバイトの方が稼げます。ですが長期で見た場合、圧倒的にスキルが残る副業が有利ですね。

ばる

学生にオススメの副業5選【高校生OK】

女性2人にPCを教える男性

つぎは、学生にオススメの副業を5つご紹介します。

学生にオススメの副業

  1. ポイントサイト
    >> 「moppy
  2. プログラミング
    >> 「TechAcademy
  3. YouTube
    >> 「YouTube
  4. クラウドソーシング
    >> 「coconala
  5. アフェリエイト
    >> 「オススメASP

上から順に解説していきますね。

副業①:ポイントサイト

moppy

学生にオススメの副業1つ目は、ポイントサイトです。

ポイントサイトとは、サイト内で貯めたポイントをお小遣いに換金できるサービスのことですね。

下記が基本的なポイントの貯め方になります。

  • アンケートに回答する
  • ミニゲームに参加する
  • ポイントサイト経由で買い物をするなど

ポイントサイトによっては高額報酬に期待できる案件もあるので、簡単にお小遣いを稼ぐことができます。特別なスキルも必要ありません。

ちなみにポイントサイトを利用するのなら、「モッピー(moppy)」がオススメです。

モッピー(moppy)」はポイントを電子マネーに変えることができるので、銀行口座を持っていない学生の方でも安心ですね。

ポイントサイトは、「気軽に副業を始めてみたい!」という学生の方におすすめの副業となっています。

>> 「moppy」

ポイントサイトのメリット

  • 自宅で稼げる
  • 初心者でも安心
  • 無料で始められる
  • スキマ時間で稼げる
  • 高単価の案件がある

副業②:プログラミング

TechAcademy

学生にオススメの副業2つ目は、プログラミングです。

プログラミングとは、コンピューターを動かすための処理を作ることですね。

未成年がプログラミングで稼ぐためには、「coconala」などで募集されている案件に応募する必要があります。

案件によっては数十万の仕事もあるので、大金を稼ぐことができますよ。

ただ、プログラミングで稼ぐためにはスキルが必要なので、最低でも3か月間は本気で学習しなければいけません。

プログラミングでお金を稼ぎたい方は、まず「TechAcademy」の無料体験に申し込んでみましょう。

TechAcademy」の無料体験コースならオンラインで完結していますし、パソコンがあれば誰でも受講可能です。それから有料コースを受講するか検討しましょうね。

これからプログラミングを勉強する方がプロのエンジニアからの指導を逃すのは、非常にもったいない行為ですよ。

>> 「TechAcademy」

プログラミングのメリット

    >
  • 年収が上がる
  • 高収入が狙える
  • スキルが身につく
  • 就職で有利になる
  • 情報社会に対応できる

副業③:YouTube

YouTube

学生にオススメの副業3つ目は、「YouTube」です。

YouTube」とは、Googleが提供する世界最大の動画共有サービスのことですね。

YouTube」で投稿する動画に広告を貼ることで、広告収入を得ることができます。

YouTube」に投稿した動画の再生回数が増えれば、本業のYouTuberとして生活していくこともできますね。

「有名人になって本気で稼ぎたい」という学生の方にオススメの副業です。

>> 「YouTube」

YouTubeのメリット

  • 人気者になれる
  • 高収入が狙える
  • ストック型の収入
  • 自分をブランドにできる
  • 好きなことを仕事にできる

副業④:クラウドソーシング

coconala

学生にオススメの副業4つ目は、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは、自分のスキルをWebサイト経由で企業に売れるサービスのことですね。

クラウドソーシングには、下記のように在宅で作業できる案件が多数ありますよ。

  • システム開発
  • デザイン制作
  • Webサイトの執筆
  • 外国語の翻訳など

未成年でも利用できるクラウドソーシングサービスとしては、「coconala」が有名です。

coconala」は親の同意さえあれば学生でも利用できるので、高校生の方でも安心ですよ。

「自分のスキルを活かしてお金を稼ぎたい!」という方は、クラウドソーシングを始めてみましょう。

>> 「coconala」

クラウドソーシングのメリット

  • 単発なので気楽
  • 営業がいらない
  • 好きな場所で働ける
  • 自分のスキルが活かせる
  • 他の副業と同時にできる

副業⑤:アフェリエイト

A8.net

学生にオススメの副業5つ目は、アフェリエイトです。

アフェリエイトは自分のWebサイトなどに広告を貼り、その広告からユーザーが商品を購入したときに紹介料が入るビジネスですね。

簡単ではありませんが、努力すれば社会人の給料を超える額が稼げますよ。

ただ、アフェリエイトを始めるためにはWebサイトを開設する必要があります。

誰でも簡単にWebサイトを開設する方法については、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて詳しくご紹介しています。

WebサイトをWordPressで開設するためには、月1,500円ほどの費用が必要です。ですが、これは将来の利益で回収できるので問題ありません。

ちなみに広告を貼るには、ASP(広告主とユーザーを仲介するサービス会社)に登録する必要があるので、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】から登録しましょう。

アフェリエイトは、「何のスキルもないけど不労所得が欲しい!」という方にオススメです。

アフェリエイトのメリット

  • 半不労所得
  • ストック型の収入
  • スキルが身につく
  • 小さい費用で始められる
  • スキルがなくても始められる

学生が副業をする際の注意点

注意の標識

最後に、学生が副業をする際の注意点について解説します。

学生が副業をする際の注意点

  1. 税金
  2. 詐欺

ひとつずつ解説していきますね。

注意①:税金

アルバイトとは違い、副業では48万円の所得を超えると税金が発生してしまいます。アルバイトだと103万円ですね。

ただ、副業に必要な経費を差し引いた額が所得となるので、48万円を超えていても支払わなくていいケースがあります。

「収入:50万円」-「経費:3万円」=「所得:47万円」

上記の場合は、所得が47万円となるので税金を納める必要がありません。

副業をこれから始める方は、一応税金のことも頭に入れておきましょう。

副業の所得が48万円を超えた場合、確定申告が必要です。

ばる

注意②:詐欺

学生が副業を始める際には、詐欺に注意しましょう。

学生は基本的に無知なことが多いので、高額な情報商材を購入してしまう可能性があります。

「誰でも簡単に100万円が稼げる!今ならお値段20万円!」などですね。すべて詐欺です。

前提として簡単に稼げるビジネスは存在しないので、このような情報商材は買わないようにしましょう。

YouTubeの広告にも怪しいものが多いです。騙されないように注意しましょう。

ばる

まとめ:学生もオススメの副業を始めよう

雲を飛行機が突破する

本記事のまとめです。

学生にオススメの副業

  1. ポイントサイト
    >> 「moppy
  2. プログラミング
    >> 「TechAcademy
  3. YouTube
    >> 「YouTube
  4. クラウドソーシング
    >> 「coconala
  5. アフェリエイト
    >> 「オススメASP

学生の方も今のうちから副業を始めましょう。

学生の暇な時間を使ってスキルを身につければ、就職で有利になるどころか将来独立だって可能ですよ。

学生のうちから副業を始めて、将来を豊かにしていきましょ。

-Affiliate
-,

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5