Blog WordPress

ブログを書く意味はお金が稼げるから【低リスクで始められる】

ブログを書く意味はお金が稼げるから【低リスクで始められる】
悩む人

ブログを書く意味が知りたいです。ブログを書いて何になるんですか?

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログを書く意味はお金が稼げるから
  • ブログを書くひとつのデメリット
  • ブログを書く意味は、WordPress以外にない

まず結論ですが、ブログを書く意味はお金が稼げるからです。

もちろん、他にも書く意味はありますが、ブログでお金を稼げなくなったら9割の人は引退しますよね。

僕は実際に、ブログでアフェリエイト報酬をあげていますよ。

ばる


上記の実績をもっている僕が、ブログを書く意味について詳しく解説していきます。

「ブログを書いて何になるのかわからない」という方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

ブログを書く意味はお金が稼げるから

ブログを書く意味はお金が稼げるから

冒頭のとおり、ブログを書く意味はお金が稼げるからです。

ブログ内には広告を貼ることができ、その広告を仲介してユーザーに商品が購入されると、ブログ運営者は仲介料として報酬を得ることができます。

現に、ブログだけで月7桁の報酬を得ている人もいますし、中には月8桁の大物プレイヤーまで存在していますよ。

もちろん、他にもブログを書く意味はありますが、9割の人はお金が目当てです。それだけ、ブログではお金を稼げてしまいます。

ブログが副業界の王様と呼ばれている理由ですね。

ばる

・ ブログで全体の20%が月5万円を稼いでいる

アフェリエイトでの1か月間の収入

上の表を見てください。信頼できる「アフェリエイトマーケティング協会」の調査ですが、全体の20%以上がブログで月5万円の副収入を得ています。

ブログは基本的に不労所得となるので、何もおこらなければ毎月5万円が口座に振り込まれますね。

もし、「たったの月5万円」と考えてしまう方は、すこし冷静になって考えてみましょう。

ブログで月5万円が稼げると、毎月買えるものリストを作成しました。下記です。

  • iPad
  • Air Pods Pro
  • GUUCCIの洋服
  • Apple Watch Seres 5
  • ボッテガ・ヴェネタの財布

上記の高価な商品が、毎月ひとつずつ買えてしまいます。これで5万円がバカにならないと理解できたはず。

ちなみに、ブログで月5万円を稼げる方はもっと上を狙えるといわれています。月10~100万円の領域ですね。

この夢のような生活を過ごせてしまうのが、ブログを書く意味となっています。

1年間貯金をすれば60万円です。税金で引かれたとしても、十分な額が残りますね。

ばる

・ ブログは低リスクなのも、人気の理由

ブログは圧倒的に低リスクなのも、書く意味のあと押しをしてくれています。

なぜなら、ブログには月1,500円ほどの費用しか必要なく、時間が失われる程度のリスクしかないからですね。

ブログの費用については、毎月の飲み会を1回断れば十分な額ですし、高校生でも普通に払えます。

厳しいかもですが、この程度の額を払えないのであればお金を稼ぐのは難しいと思います。成功したいのなら、自己投資は惜しまないようにしましょう。

ブログは少ない費用で挑戦できるので、低リスクなビジネスだと呼ばれています。

高校生にでも払える額で、ビジネスの経験ができるのはチャンスですよ。

ばる

・ ただ、無料ブログで書いている人は目的が違う

ブログを書く意味はお金が稼げるからと言い切りましたが、これは無料ブログを書いている方には当てはまりません。

理由として、単純に無料ブログで記事を書いてもお金は稼げないからですね。

無料ブログはGoogleの検索上位にほとんど表示されないので、アクセス数がまったく伸びません。アクセス数が伸びないと、ブログで稼ぐのは難しくなります。

ちなみに、無料ブログはサービスが終了すれば、これまで書いていた記事も一緒に消えてしまいますよ。

実際に「Yahoo!ブログ」が終了し、ブロガーが大混乱する事件がありました。

正直、ここまでリスクを取る意味がないので、無料ブログで記事を書いている人は完全な趣味目的だと区別しておきましょう。

有料記事をnoteで販売する手段もありますが、実績がないと不可能ですね。

ばる

ブログを書くひとつのデメリット

ブログを書くひとつのデメリット

ブログを書くひとつのデメリットとして、報酬を得るまでに時間がかかります。

なぜなら、Googleは約3か月間、新規サイトを1位~10位に表示させないからですね。もちろん、スキル面の問題もありますが、仕組みは変えられません。

実際、他のブログの収益報告を見てまわりましたが、3か月で満足な報酬を得ている人はいませんでした。

ちなみに、目先の利益を求めてしまう人は、はっきりいって稼げません。ビジネスには長期視点が必要になります。

ただ、ブログのデメリットとして、即金性はないと覚えておきましょう。

ブログで稼ぐためには、根気と努力が必要です。

ばる

・ 短期で成果が出るものはハイリスク

短期で成果が出るビジネスは、ハイリスクなものが多いと覚えておきましょう。

基本、ビジネスにおいて、リスクとリターンは比例するからですね。

ハイリスクハイリスクのビジネスについては、下記です。

  • FX
  • 転売
  • 株式投資
  • ビットコインなど

上記の投資関係を始めても、上級者の食いものにされてしまう人がほとんどです。資金も必要になりますね。

いきなりハイリスクなビジネスを始めて、借金を負ってしまう人が多発しているので、興味がある方は十分に気をつけましょう。

投資は、副業などでお金を貯めてからの参入が一般的ですね。

ばる

・ 情報商材には騙されないようにしよう

ブログは時間のかかるビジネスだと理解し、情報商材屋の罠には陥らないようにしましょう。

情報商材とは、ネットを通じて売買される情報のことを指します。

ネット上で販売されている、数万円を超える情報商材は9割が詐欺です。ほとんどが、ネットの情報を寄せあつめたものですね。

たとえば、「簡単に1か月で大金が稼げる」などです。「簡単」のワードが入っている広告などには十分注意してください。

最近では、YouTubeの広告にも表示されるようになりました。商材屋のカモにならないよう、リテラシーを高めておきましょう。

情報商材を買うとしても、知名度と実績がある人から買いましょうね。

ばる

・ 時給労働は未来のために卒業しよう

時給労働は、自分の未来のために卒業するべきです。

ブログのデメリットを見て、「バイトか残業の方がいい」と考えた方は要注意だといえます。

なぜなら、時給労働を何年間もつづけたところで、豊かな生活を送ることはできないからですね。

サラリーマンを例にすると、平均年収は435万円で労働日数は1年256日、1日8時間の労働だと考えると、1年で2,048時間。つまり、時給は2,124円となります。

参考 >> 平成30年分民間給与実態統計調査結果について

上記を見れば、時給労働者が豊かになれるはずがないと分かるはず。ちなみに、上記は税金を考慮していない数字となります。

一方、経営者やフリーランスなどの、スキル・知識で収益を得る人たちは、お金だけでなく時間も有りあまっています。

全員が経営者やフリーランスになる必要はありませんが、自由な時間とお金を手に入れたい方は、時給労働から抜けだすべきです。

ブロガーも、経営者やフリーランスに近い働き方ですね。

ばる

ブログを書く意味は、WordPress以外にない

ブログを書く意味は、WordPress以外にない

他のプラットフォームに興味がある方には厳しいかもですが、ブログを書く意味はWordPress以外にありません。

WordPressとは、サイト制作の技術がなくてもWebサイトが作成できるサービスのことですね。

WordPressなら、検索エンジンに最適化した記事が書けるので、Googleに上位表示されやすくなります。要するに、収益が発生しやすいです。

実際、ブログで稼いでいる人はみんなWordPressを利用していまして、他のプラットフォームをオススメする人はいませんよ。

趣味でブログを書く人は無料ブログでも問題ありませんが、あまり書く意味はないと思います。

なので、ブログに興味がある方は、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて始めましょうね。

せっかく始めるのなら、お金を稼げるWordPressにしましょう。

ばる

・ ブログをWordPressで書くメリット

WordPress最大のメリットは、不労所得が得られるという点です。

ブログをWordPressで開設すれば、自分の資産となり、半永久的に残りつづけます。

WordPressのメリットについてまとめたものは、下記です。

  • 収益性が高い
  • 不労所得が得られる
  • 自由にデザインを変更できる
  • 社会に役立つスキルが身につく

お金に関する他に、社会で役に立つスキルが身につくのも特徴ですね。ライティングスキルだけではなく、商品を売る力も身につきます。

ブロガーからも、Wordpressにはメリットが多いと評判です。

ただ、完全な不労所得ではなく、記事の修正が必要になります。

ばる

・ WordPressは世界最大のプラットフォーム

WordPressは、Webサイトが作れるサービスの中で、世界最大のプラットフォームです。

実際、WordPressを利用して作られているWebサイトは、全体の30%以上も存在しています。

規模の大きさをわかりやすくするために、Webサイトの利用率を比較しました。下記です。

  • WordPress:37%
  • Joomla:2.6%
  • Drupal:1.7%
  • Squarespace:1.5%
  • Wix:1.3%

参考 >> WordPressの市場シェア

他のプラットフォームは3%未満なのに対し、WordPressは37%と圧倒的です。

上記のことから、WordPressは世界最大のプラットフォームだと理解できますね。

WordPressには利用者が多いので、検索でほとんどの問題が解決しますよ。

ばる

・ ブログはWordPressで始めよう

ここまで記事を読み進めた方は、今の現状に不満や焦りを感じている人がほとんどだと思います。

僕もブログを始めるまでは将来不安でしたし、もちろん焦りもありました。

ただ、ブログを始めてからは自己肯定感が高まり、圧倒的に幸福な日々を過ごしています。不安や焦りも感じなくなりましたね。

今の自分を変えていきたい方は、ブログを始めてビジネスに取り組むべきです。

すぐに始めないと、一生この状態が続くだけですよ。変われるチャンスがあるのに、それを生かせないのは損失です。

ブログを始める方法については、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて詳しく解説しています。

ブログを始めて、これからの将来を豊かなものにしていきましょう。

前までは、将来への不安を感じていました。ですが、ブログを始めた今は幸せです。

ばる

まとめ:ブログを書く意味として、お金が1番の目的

ブログを書く意味として、お金が1番の目的

本記事のまとめです。

  • ブログを書く意味は、お金が稼げるから
  • ブログのデメリットとして、稼ぐまでに時間がかかる
  • ブログはWordPressで始めないと意味がない

ブログを書く意味として、お金が1番の目的です。

実際、ブログはお金が稼げまして、上手くいけば月6~7桁まで狙えてしまいますよ。

ただ、ブログで稼ぐためには、努力が必須だと知っておいてください。

ブログを始め、将来の不安から抜け出していきましょう。

この記事は以上です!

ばる

-Blog, WordPress
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5