Blog SEO

ブログの更新頻度はSEOに関係あるの?【結論:関節的にアリ】

ブログの更新頻度はSEOに関係あるの?【結論:関節的にアリ】
悩む人

ブログの更新頻度はSEOに関係ありますか?ブログに最適な更新頻度についても教えてください。


このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログの更新頻度は、SEOに直接的な影響はない
  • ブログに最適な更新頻度について
  • ブログの更新頻度をキープしながら、質の高い記事を書く方法

この記事を読めば、ブログの更新頻度がSEOに影響しているのか理解できますよ。

ブログと更新頻度の関係がわかれば、なにを優先するべきなのかが見えてくるはず。

僕はブログの毎日更新を100日間続けていまして、収益も得ています。

ばる


「ブログと更新頻度の関係について知りたい」という方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

ブログの更新頻度は、SEOに直接的な影響はない

ブログの更新頻度は、SEOに直接的な影響はない

結論、ブログの更新頻度がSEOに直接的な影響を及ぼすことはありません。

ブログは更新頻度よりも、記事の質を意識しよう

ブログは更新頻度よりも、記事の質を意識しましょう。

現に、Googleが「更新頻度よりも記事の質が大切」と発表しています。下記です。

記事の長さや、1日に投稿する記事の数、Webサイトのページ数などは関係ありません。ほとんどの場合、量よりも品質です。私たちのアルゴリズムでは、ユーザーに高品質で魅力的なコンテンツを提供するWebサイトを評価しています。なので、低品質なサイトには価値がありません。代わりに、高品質なサイトにしてください。(筆者翻訳済み)

引用:Google Search Consoleヘルプ(英語)

上記を見れば、Googleは更新頻度よりも、記事の質を優先していることがわかるはず。

Googleが記事の質を優先する理由としては、ユーザーの利便性を第一に考えているからですね。ユーザーの利便性を考えると、Googleが得をします。

Googleが得をするまでの流れ

  1. ユーザーの利便性を第一に考える
  2. 質の高い記事を上位に表示させる
  3. ユーザーが質の高い記事を読んで満足する
  4. 結果、Googleの評価が上がり、また利用される

上記のように、Googleは利用者が増えるので得ですね。Googleが重視していることなので、ブログは更新頻度よりも記事の質を優先するべきです。

1日の更新頻度がいくら高くても、低品質なブログには価値がありません。

ばる

ブログの更新頻度は、SEOに間接的な関係がある

ただ、ブログの更新頻度はSEOに直接的な関係がないだけであって、関節的にはあります。

なぜなら、Googleを利用するユーザーは常に最新の情報を求めていまして、更新がされないサイトは利便性が低いと見なされるからですね。

たとえば、同じジャンルのブログでも、更新頻度が高い方をユーザーは選びます。結果、アクセスが集まってGoogleからの評価も上がるわけです。

そして、ユーザーからの評価が高いブログは、リピーターが生まれる可能性が高いですね。ブログ運営において、リピーターの存在は大きな存在となります。

ブログの更新頻度は順位決定の要因にはならないとGoogleは述べていましたが、関節的な影響はあります。ぜひ覚えておきましょう。

リピーターは、よくブログの指名検索をします。指名検索が多いと、さらに評価が上がりますよ。

ばる

ブログに最適な更新頻度について

ブログに最適な更新頻度について

ブログの更新頻度ですが、毎日更新がベストです。

ブログに最適な更新頻度が1日1本である理由について、解説していきます。

ブログの更新頻度は毎日1本が最適

ブログに最適な更新頻度が1日1本である理由は、ファンがつきやすく、リピーターになってもらえる可能性が高いからですね。

他にも、ブログを毎日更新するメリットがあります。

  • 爆速で成長できる
  • 関連記事が増える
  • リピーターになってもらえる
  • Googleにクロールされやすい

上記がメリットです。ブログの更新頻度が高いほど、スキルが成長しやすい特徴があります。

なぜなら、ブログの毎日更新を続けていると徐々に慣れてくるからですね。ライティングや構成力が上達し、SEOの知識も蓄積されます。

ブログの更新頻度がSEOに関係なくても、毎日更新をする価値は大いにありますね。

もちろん、ただ更新しているだけでは意味がありません。積極的に学ぼうとする姿勢が必要になります。

ばる

ブログを100日間、毎日更新をした結果

僕はブログで100日間の毎日更新に成功しました。その結果、ブログを書くことが習慣にもなりましたね。

ブログを始めた当初はつらくても、徐々に記事の更新がルーティンとなり、歯磨き程度にしか感じなくなります。

実際、ロンドン大学の研究にて証明されていまして、人は66日間の継続で習慣化が可能です。

ただ、ロンドン大学の研究結果には個人差があります。ちなみに、僕はブログの毎日更新が50日を突破したあたりから習慣になり始めました。

ブログを毎日更新すると、メンタル面も強化されます。ブログで挫折してしまう原因が排除されるので、余裕のある方はぜひ毎日更新を始めてみましょう。

最初のつらい時期を乗りこえてしまえば、あとは簡単です。習慣は恐ろしいものですよ。

ばる

時間がない場合は週2~3本でもOK

ブログの更新頻度は高い方が好ましいですが、時間がない人は意識しなくてもOKです。

ブログの更新頻度を意識して、記事の質が下がってしまっては意味がないからですね。そもそも、毎日更新をする目的は質の向上のためです。

もし、時間の確保が難しい方は、週2~3本を目安に更新していきましょう。毎日朝5時に起きてブログを書いていけば、不可能な更新頻度ではないはず。

月2~3本でさえ難しい方は、最低でも週1はブログを更新しましょうね。更新頻度でGoogleから古いサイト認定を受けるのは、非常にもったいないです。

時間がない方でも、ブログの質を優先した行動なら何も問題ありません。更新頻度を上げるのが難しい方は、週2~3本を目安にしましょう。

週1の更新だと、ブログで稼ぐのは難しくなってします。記事やスキルが蓄積されないからですね。

ばる

ブログの更新頻度をキープしながら、質の高い記事を書く方法

ブログの更新頻度をキープしながら、質の高い記事を書く方法

最後に、ブログの更新頻度をキープしながら、質の高い記事を書く方法についてご紹介します。

ブログで質の高い記事を書く方法

  1. ブログの構成を作る
  2. キーワード選定をする
  3. ライティングの型を使う

ひとつずつ解説していきますね。

方法①:ブログの構成を作る

まず、ブログの構成を作りましょう。

ブログにも設計図が必要でして、記事の一貫性を保つためですね。記事に一貫性があると、読者に内容が伝わりやすくなります。

ブログの構成を作るステップについては、下記です。

  1. タイトルを決める
  2. 読者のニーズを考える
  3. ニーズから見だしを考える
  4. ブログの内容を決めておく

上記がブログの構成を作るステップになります。構成の作成には1時間ほどかかってしまいますが、重要な工程なので手は抜かないようにしましょう。

このようなブログの構成を作るツールとしては、「Xmind」がオススメです。

「Xmind」ではマインドマップが作れまして、記事の内容をシンプルにまとめることができます。この記事の構成は下記です。

Xmind

上記を参考にして、ブログの構成を作っていきましょう。

>> 「Xmind」

「Xmind」は無料です。いろいろなマインドマップが作成でき、優秀ですよ。

ばる

方法②:キーワード選定をする

ブログで質の高い記事を書くためには、キーワードの選定が必須となります。キーワードとは、ユーザーに検索されている文字の組み合わせのことです。

キーワード選定をしないと、そもそもGoogle検索に引っかかりません。読者のニーズを読みとるのも難しくなってしまいます。

そんなブログのキーワードを選定するために、「ラッコキーワード」を使いましょう。

「ラッコキーワード」はキーワードが検索できるツールでして、「ラッコID」に登録すれば検索回数に制限がかかりません。

>> 「ラッコキーワード」

キーワード選定を理解し、記事の質を向上させていきましょう。

「ラッコID」の登録は無料です。数分で終わるので、ぜひ登録しておきましょう。

ばる

方法③:ライティングの型を使う

ブログの質を上げるために、ライティングの型を使いましょう。

ライティングの型を使うことで、文章の説得力が上がるだけでなく、読み手に行動を促せるようになります。

ライティングの型として有名なものは、「PREP法」ですね。例をご紹介します。

PREP法

  • 結論:ブログに毎日更新は有効です。
  • 理由:ブログを毎日書くと、スキルアップできるから。
  • 具体:僕は毎日更新でライティングが向上しました。
  • 結論:時間に余裕のある方は始めましょう。

優秀な方は気づけたと思いますが、このブログは「PREP法」が主軸となっています。他のブログでも基本は「PREP法」です。

さらにもうひとつ有名な型として、商品の購入を促すためのセールスライティング、「PASONAの法則」をご紹介します。

PASONAの法則

  1. 問題提起:「早起きは健康によい」、これは真実なのでしょうか?
  2. 共感:僕は朝4時に起きていますが、体調はまったく変わっていません。
  3. 解決策:いろいろ調べた結果、朝は遅くに起きた方が健康的です。
  4. 提案:健康でいたいのなら、たくさん寝ましょう。
  5. 緊急性:今すぐ早起きをやめないと、寿命が縮んでしまうんですよね。
  6. 行動喚起:毎日快適に眠れる安眠グッズについては、こちらの記事にてまとめてご紹介しています。

上記が「PASONAの法則」の例です。記事の質を上げるためにも、押し売りにならない程度に使っていきましょう。

ちなみに、セールスライティングを練習するためには、ブログで紹介する広告が必要です。広告を貼るためには、ASPに登録しましょう。

ブログに登録必須のASPについては、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】にて詳しくご紹介しています。

ライティングの型を利用し、ブログの質と成約率を上げていきましょう。

セールスライティングを習得しないことには稼げませんよ。

ばる

まとめ:ブログでは更新頻度よりも質を意識しよう

ブログでは更新頻度よりも質を意識しよう

本記事のまとめです。

  • ブログの更新頻度はSEOに直接的な影響はない
  • ブログは更新頻度よりも、記事の質を意識するべき
  • ブログは毎日更新が理想

今回は、「ブログの更新頻度とSEOの関係」についてお話していきました。

ブログの更新頻度はSEOに直接的な影響はありませんが、関節的には関係してきます。

しかし、ブログを書く時間が取れない方は、更新頻度を上げる必要はありません。記事の質を第一に考えましょう。

ばる

ブログに関する情報は、Twitter(@Barublog)でも毎日発信しています。

-Blog, SEO
-,

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5