Blog SNS

ブログとTwitterの違いを徹底解説【ボリュームに差がアリ】

ブログとTwitterの違いを徹底解説【ボリュームに差がアリ】
悩む人

ブログとTwitterの違いが知りたいです。ブログとTwitterのどちらを始めるべきなのか悩んでいます。それぞれの特徴について教えてください。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログとTwitterの違い
  • Twitterについて
  • ブログについて
  • ブログとTwitterは組み合わせて使える【人生を変えたい方向け】

この記事を読めば、ブログとTwitterの違いがわかります。

ブログとTwitterの違いがわかれば、それぞれの特徴を活かした使いわけが可能です。

僕はブログとTwitterの違いを理解し、2つを組み合わせた運用を実現しています。

ばる

「ブログとTwitterの違いが知りたい」という方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

ブログとTwitterの違い

ブログとTwitterの違い

結論、ブログとTwitterには、発信できる情報量に違いがあります。

Twitterは1ツイート140字の制限があるのに対し、ブログには文字数の制限がありません。5,000字でも、1万字でもOKです。

現に、僕はブログから毎日3,000~5,000字ほどのボリュームで発信をしており、やはり手ごたえは感じます。

ただ、情報量に違いがあっても、手軽さではTwitterが勝っていますね。どんな意見でも気軽に発信できます。

ブログとTwitterにはボリュームに違いがあると、ぜひ覚えておきましょう。

Twitterの140字は割と少ないです。すぐに文字数がオーバーしてしまいますよ。

ばる

Twitterについて

Twitterについて

Twitterとは140字の短文ツイートで、自分の意見や近況を発信できるソーシャルメディアのことです。

Twitterには「リツイート」といった機能で、次々とユーザーに情報が拡散されていきます。拡散力がトップクラスのSNSですね。

そんな機能があるからこそ、Twitterは国内4,500万人が利用する人気のプラットフォームとなっています。

>> 「Twitter」

Twitterの拡散力は異常です。批判的なツイートをしすぎると、炎上する可能性があります。

ばる

・ Twitterの特徴

Twitterの特徴について解説していきます。下記です。

  • 気軽に利用できる
  • 世の中の情報が知れる
  • ブランディングに使える

Twitterの1番の特徴は、やはり気軽に利用できる点ですね。

Twitterは自分の意見をツイートしたり、返信欄でお互いの意見を交換し合うといった使い方が一般的となります。

たとえば、「今日の○○のイベントは楽しかった」などですね。Twitterの国内ユーザー数は4,500万人なので、同じ趣味の人がすぐに見つかりますよ。

気軽に利用でき、かつ世の中の流行りを知れるのがTwitterの大きな特徴となります。

>> 「Twitter」

Twitterの「トレンド」を見れば、今世の中で起きていることがわかりますよ。

ばる

・ Twitterはこんな人にオススメ

Twitterは、他人との交流を楽しみたい方にオススメです。

なぜなら、Twitterは楽しむことを目的としたユーザーが9割でして、交流を求めている人がほとんどだからですね。

実際、Twitterで積極的に話しかければ、すぐに仲良くなれます。会話が苦手な僕にもブログ仲間ができたので、誰にでも可能なはず。

「他の人と積極的に関わっていきたい」という方は、ぜひTwitterを始めてみましょう。

>> 「Twitter」

Twitterで仲良くなると、リアルで会う関係にまで発展することがあります。

ばる

ブログについて

ブログについて

ブログとは、ホームページが簡単に作れるシステムのことです。

ブログでは日記を公開したり、自分の経験からユーザーの役に立つ情報を発信する用途が一般的ですね。

ちなみに、Googleで検索したときに表示されるWebサイトが、個人で作成したブログである可能性もありますよ。

ブログは総称なので一概にはいえませんが、それなりの利用者も存在しています。

ブログはこれから流行ります。日本が副業の時代に突入しつつあるからですね。

ばる

・ ブログの特徴

ブログの特徴については、下記です。

  • 収益が得られる
  • 人の役に立てる
  • スキルが身につく

ブログ最大の特徴として、収益を得ることができます。

ブログには広告を貼ることができまして、ユーザーがその広告を仲介して商品を購入すると、ブログ運営者に報酬が支払われるからですね。

現に、僕もブログで収益を得ていまして、中にはブログだけで月7桁以上を稼いでしまう人だって存在しています。

ただ、収益が得られる分、ブログはTwitterと比べて難易度が高いです。ブログについて学ぼうとする、やる気が必要ですね。

ブログはすこし難易度が高くても、お金が稼げるという生活において最大のメリットをもっています。

僕は、パソコン初心者の状態でブログを始めました。タイピングも遅かったです。

ばる

・ ブログはこんな人にオススメ

ブログでは収益やスキルが得られまして、日々の生活で不安を感じている方にオススメです。

僕もブログを始める前は、終身雇用が崩壊している日本で暮らす、自分の未来が心配でした。

そして、僕はそれから行動を起こすと決意し、アクションを起こします。その結果、ブログで収益が得られるようになりました。

ちなみに、自分の市場価値が高められるビジネスとしては、ブログが最適です。文章力だけでなく、ユーザーに商品を買ってもらうためのスキルも身につきます。

今、「このままではダメだ」と気づけた方は優秀です。その前向きな気持ちを失う前に、アクションを起こしていきましょう。

ブログの始め方については、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて詳しく解説しています。

行動力がある人は、どんなビジネスでも稼げますね。

ばる

ブログとTwitterは組み合わせて使える【人生を変えたい方向け】

ブログとTwitterは組み合わせて使える【人生を変えたい方向け】

ブログとTwitterを組み合わせて使うことで、相乗効果が発揮されます。

なぜなら、TwitterにはURLが貼れまして、ブログの宣伝が可能なSNSだからですね。

現に、僕はブログの宣伝をTwitterで行っています。ハッシュタグをつけて宣伝すると、多数のユーザーにツイートを届けることができますよ。

Twitterのビジネス運用は大変ですが、発信力が身につきます。発信力は、ビジネスにおいて最強のスキルですね。

SNSからブログに集客するメリットについては、ブログとSNSを連携して集客する5つのメリット【リスクもあります】にて詳しく解説しています。

ブログとTwitterの相乗効果を狙う運用は、人生を変えたい方向けとなってしまいますが、やる価値は大いにありますよ。

僕はブログとTwitterの両方を運営しています。アクセスも増え、Twitter経由でブログの収益も発生しました。

ばる

まとめ:ブログとTwitterの違いはボリュームにある

ブログとTwitterの違いはボリュームにある

本記事のまとめです。

  • ブログとTwitterの違いはボリューム
  • Twitterは他者との交流を楽しみたい方にオススメ
  • ブログは日々の生活を豊かにしていきたい人にオススメ
  • ブログとTwitterは組み合わせて使える

今回は、「ブログとTwitterの違い」についてお話していきました。

ブログとTwitterの違いはボリュームにあります。Twitterは140字と制限があるのに対し、ブログには制限がありません。

ただ、それぞれにメリットがありまして、興味がある方はどちらも始めてみることをオススメします。

ばる

ブログやTwitterに関する情報は、Twitter(@Barublog)でも毎日発信しています。

-Blog, SNS
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5