Blog Know-how

ブログとサイトの違いは?どっちがオススメ?【絶対に知っておくべき】

座って悩む子供
悩む人

アフェリエイトを始めてみたいのですが、ブログとサイトの違いがわかりません。また、どちらでアフェリエイトを始めるべきなのかも教えてください。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログとサイトの違い
  • ブログアフェリエイトの特徴
  • サイトアフェリエイトの特徴
  • ブログ・サイトを始める5つの手順

今回は、「ブログアフェリエイトとサイトアフェリエイトの違いがわからない」という悩みを解決します。

アフェリエイトをWebサイトで始めるためには、ブログ・サイトのどちらかを選ばなくてはいけませんが、そもそも両方の違いがわからないという方も多いと思います。

この記事を読めば、ブログ・サイトのどちらでアフェリエイトを始めるべきなのか分かるだけでなく、アフェリエイトを始める方法まで理解できますよ。

初心者の方向けに解説をしていきます。

ばる

ブログアフェリエイトとサイトアフェリエイトの違いは?

PCを見て絶望する男性

さっそく、ブログアフェリエイトとサイトアフェリエイトの違いについて解説します。

・ ブログアフェリエイト

ブログアフェリエイトとは、Webサイトの中でも読者に楽しんでもらいながら収益を上げる媒体のことです。

ブログアフェリエイトはSNSと連携させることで、ファンの獲得がしやすいという特徴があります。

ブログアフェリエイトの例

上記のようなWebサイトが、基本的にブログと呼ばれています。この「ばるブログ」もブログのようなものですね。

ブログアフェリエイトで稼ぐためには長期間の継続が必要ですが、ネタに困ることがないので記事自体は書きやすいです。勉強も段階的に進めればOKなので、初心者の方にオススメですね。

ブログは自分の経験が混ぜやすいので、比較的書きやすいです。

ばる

・ サイトアフェリエイト

サイトアフェリエイトとは、収益に特化した媒体のことです。

ひとつのジャンルや商品に特化して、読者が知りたいことを想定して書いていきます。

サイトアフェリエイトの例

  • iPhoneの情報をまとめたサイト
  • まくらに特化したサイト
  • ウォーターサーバーを紹介するサイト

上記のようなWebサイトがサイトアフェリエイトです。「○○ オススメ」と検索して、上位に表示されるのはすべてサイトアフェリエイトですね。

サイトアフェリエイトは少し上級者向けですが、比較的早い段階で収益を上げることができます。知識に自信がある方にオススメです。

ブログアフェリエイトの特徴

PCでタイピングして文字を打ち込む人

つぎに、ブログアフェリエイトの特徴を3つ解説します。

ブログアフェリエイトの特徴

  1. 自由度がある
  2. ファンがつきやすい
  3. 継続的に稼げる

ひとつずつ解説していきますね。

特徴①:自由度が高い

まず、ブログアフェリエイトは自由度が高いです。

今日の出来事から商品紹介につなげたり、気に入った商品を紹介することもできます。

商品を紹介するステップの例

  1. 今日はこのイヤホンを買いました
  2. 音がクリアなので、友達に羨ましがられます笑
  3. 身につけているだけでもオシャレなのでオススメです
  4. 商品購入リンクへ

具体的には、上記のような流れで商品購入までつなげるのが一般的です。

ただ、「今日はご飯を食べた!美味しかった!」のような目的0の記事では収益が得られません。ブログアフェリエイトだとしても、読者目線で記事を書くことが大切ですね。

ブログアフェリエイトはこのように自由度が高いので、比較的楽しく記事を書くことができます。

工夫次第で、どんな記事からでも商品につなげることができます。

ばる

特徴②:ファンがつきやすい

ブログアフェリエイトには先ほど説明したとおり、ファンがつきやすい特徴があります。

ブログは自分の生き方を発信しているようなものなので、読者が興味を持ちやすいからです。

現に、Twitterいる日記ブロガーはただのアフェリエイターよりも、ファンが多い傾向にあります。

ただ、ブログを書いているだけではファンの獲得の難易度が高いので、ブログと同時にSNSも運用していきましょう。

このように、ブログアフェリエイトにはファンがつきやすいのも大きな特徴ですね。

ファンは自分を応援してくれるので、モチベーションアップにもつながります。

ばる

特徴③:継続的に稼げる

ブログアフェリエイトは、継続的に稼ぐことが可能です。

サイトアフェリエイトとは違い、ブログは「自分」が紹介する商品に価値があるので廃りがありません。

ユーザーの反応の違い

  • アフェリエイターが紹介するゲーム
    ⇒ 「このゲーム面白いの ?流行ってるの ?」
  • ブロガーが紹介するゲーム
    ⇒ 「私も同じの欲しい !」

このレベルに到達するためにはある程度の知名度が必要ですが、アフェリエイターとブロガーの紹介する商品の価値には差があります。

自分がブランドになれるブログアフェリエイトは、それだけで価値がありますね。

人気ブロガーになれば、紹介すれば売れる状況を作り出すことも可能です。

ばる

サイトアフェリエイトの特徴

iPhoneを見ながら紙に色ペンで文字を書く

つづいて、サイトアフェリエイトの特徴を3つ解説します。

サイトアフェリエイトの特徴

  1. ブログよりも早く稼げる
  2. 流行に乗りやすい
  3. リスク分散ができる

ひとつずつ解説していきますね。

特徴①:ブログよりも早く稼げる

サイトアフェリエイトは、ブログよりも比較的早く稼ぐことができます。

Webサイトを立ち上げる前に読者を想定して、稼ぐための構造を決めておくからですね。

サイト開設前にキーワードの洗い出しやサイト設計などの工程がありますが、これには知識と経験が必要です。初心者の方には難しいと思います。

比較的早く稼げるのがサイトアフェリエイト最大の特徴であり、メリットです。

知識がない人でも稼げるというわけではありません。

ばる

特徴②:流行に乗りやすい

サイトアフェリエイトは、社会の流行に乗りやすいです。

ブログとは違い、サイトアフェリエイトはサイト設計から始めるので、流行のジャンルに特化したWebサイトが作成できます。

ビットコインが流行る ⇒ ビットコインの特化サイトを作成するなどですね。

このように流行に乗りやすいのも、サイトアフェリエイトが稼ぎやすい理由のひとつです。

社会の流行りを察知する能力も大切ですよ。

ばる

特徴③:リスク分散ができる

サイトアフェリエイトはブログとは違い、リスク分散をすることができます。

基本、サイトアフェリエイトは複数のWebサイトを作成するので、ひとつのWebサイトがダメになっても他のサイトで補うことが可能です。

2018年にGoogleアップデートで健康系のジャンルが壊滅しました。ただ、リスク分散を行っているアフェリエイターはダメージを最小限に抑えられたはず。

アフェリエイトはGoogleの都合で順位が変動し、収益に大きな影響が出るのでリスク分散は大切です。

健康・医療などのジャンルはやめておきましょう。99%上位に上がることが不可能です。

ばる

ブログ・サイトを始める5つの手順

白い壁に矢印

最後に、ブログ・サイトを始める5つの手順をご紹介します。

ブログ・サイトを始める5つの手順

  1. ブログかサイトか選ぶ
  2. WordPressで開設する
  3. 本を読んで勉強をする
  4. 実際に記事を執筆する
  5. ASPに登録をする

上から順に解説していきますね。

手順①:ブログかサイトか選ぶ

まず、先ほど説明したブログ・サイトの特徴を見て、どちらを始めるのか選びましょう。

初心者の方は、難易度が低いアフェリエイトブログが無難ですが、アフェリエイトサイトに挑戦してみるのも経験としてアリだと思います。

オススメの流れ

  1. アフェリエイトブログを始める
  2. 情報発信しつつ、知識を溜めていく
  3. 知識が溜まったら、アフェリエイトサイトを開設

上記のような流れだと、初心者の方は挫折しにくいのでオススメですね。

最初は、ブログかサイトかを選んでいきましょう。

悩んだらブログを始めてみましょう。そこで得た経験は無駄になりません。

ばる

手順②:WordPressで開設する

ブログ・サイトのどちらを始めるにしても、WordPressでWebサイトを作成しましょう。WordPressとは、サイト制作の技術がなくてもWebサイトを作成できるサービスのことですね。

無料ブログ(はてなブログなど)とは違い、WordPressなら収益性と資産性を兼ね備えています。

WordPressのメリット

  • 半永久的な資産になる
  • 収益性がトップクラス
  • スキルが身につく
  • 自分だけのデザインにできる

それに比べて無料ブログは、会社側が出す広告が邪魔になったり、サイトが削除されるなどのリスクもあります。

そして先ほど説明した「ブログ・サイトの特徴」は、すべてWordPress前提のものでして、ほとんどが無料ブログに当てはまりません。

WordPressでブログを始める方法については、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて詳しくご紹介しています。

本気で月6~7桁を狙う方は、WordPressでブログを始めましょうね。

Web上の3割以上が、WordPressでWebサイトを作成しています。

ばる

手順③:本を読んで勉強をする

WordPressでWebサイトが開設できたら、本を読んでアフェリエイトの勉強をしていきましょう。

アフェリエイトで稼ぐためには、SEOなどの知識が必要でして、勉強をしなくてはいけません。ちなみにSEOとは、Googleに上位表示されるための施策のことですね。

アフェリエイトで稼ぐためには、SEO対策やライティングの工夫が必要です。

アフェリエイト初心者の必読書については、【2020年】アフェリエイト初心者にオススメな本7選【必読書のみ】にて詳しくご紹介しています。

本を読み、効率よくWebサイトの運営を進めていきましょ。

本を読む習慣がない方は、今から取り入れていきましょう。1日10分でもOKです!

ばる

手順④:実際に記事を執筆する

本を数冊読んだら、実際に記事を執筆していきましょう。

たとえ勉強をしたとしても、記事を書いて実践しないことには何も始まらないからです。

ボリュームとしては、約1,000~2,000文字程度を超えるように意識しましょう。1,000文字未満だと、検索上位に上がれないので書く意味がありません。

適当に書くのではなく、毎回渾身の記事を書くよう心がけましょう。

適当に書く記事には意味がありません。毎回上位を狙うつもりで書いていきましょう。

ばる

手順⑤:ASPに登録をする

記事を書くのに慣れてきたら、ASPに登録しましょう。ASPとは、広告主とアフェリエイターを仲介するサービス会社のことです。

ASPに登録することで下のような広告を貼ることができ、この広告を仲介して商品が購入されることで利益が発生します。

絶対に登録するべきASPについては、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】にて詳しくご紹介しています。

登録無料なので、早めに登録しておきましょう。

上記で紹介しているASPは、誰もがオススメしています。

ばる

まとめ:ブログとサイトの違いを理解してから始めよう

子供が学校で笑う

今回は、ブログとサイトの違いからアフェリエイトを始める手順までを解説しました。

ブログとサイトの違いを理解してからWebサイトを開設することで、より戦略的な運営が可能ですよ。

WordPressでWebサイトを開設し、莫大な利益を狙っていきましょ。

-Blog, Know-how
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5