Blog WordPress

【2020年】徹底比較!ブログにオススメのレンタルサーバー3選!【WordPress】

サーバーによりかかる女の人
悩む人

ブログを始めたいので、オススメのレンタルサーバーを教えてください。せっかく始めるんだし、レンタルサーバー選びで失敗したくない。わかりやすいようにお願いします。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログのレンタルサーバーを選ぶポイント
  • ブログにオススメのレンタルサーバー3選
  • ブログにオススメのレンタルサーバー比較

今回は、ブログにオススメのレンタルサーバーについて解説します。

WordPressでブログを始めるには、レンタルサーバーが必要です。
ただ、レンタルサーバーの種類が多すぎて、初心者の方からすれば何を選べばいいのか分からないですよね。

そんな方のために、本記事ではレンタルサーバーの定番を3つ紹介しています。

定番のレンタルサーバー3選

ブログを始めるときは、上記のレンタルサーバーから選んでおけば間違いありません。

本記事の後半では、レンタルサーバーの比較表も掲載したので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ブログ(WordPress)のレンタルサーバーを選ぶポイント

レンタルサーバー

まずは、ブログのレンタルサーバーを選ぶポイントについて紹介していきます。

レンタルサーバーを選ぶポイント

  • 料金が適正か
  • ページの表示速度が速いか
  • バックアップが可能か
  • WordPressが複数使えるか

ひとつずつ解説していきますね。

・ 料金が適正か

最初にレンタルサーバーの料金が適正なのか、しっかりと確認しておきましょう。

レンタルサーバーの料金を確認しておかないと、あとで後悔することになりますよ。

たとえば、料金が安すぎるサーバーはスペックが最低レベルなので、WordPressがまともに動きません。

WordPressでの運営をスムーズに行うためにも、料金は月1,000円前後のレンタルサーバーから選ぶようにしてください。

本記事では、1,000円前後の価格帯からレンタルサーバーを選んで紹介しています。

ばる

・ ページの表示速度が速いか

レンタルサーバーごとにページの表示速度が違うので、きちんと把握しておきましょう。

ページの表示速度は、基本的にサーバーのスペックによって変わります。

ページの表示速度が遅すぎると、Googleからマイナスの評価を受けてしまうので、検索上位に表示されません。

検索順位はブログでの稼ぎに直結するので、ページの表示速度はしっかりと確認しておきましょうね。

ここで紹介するレンタルサーバーは問題ありません。

ばる

・ バックアップが可能か

レンタルサーバーと契約する前に、バックアップが可能がどうかを確認しておきましょう。

バックアップが不可だと、予期せぬトラブルが起こったときに対処方がなくなりますよ。

サーバー名 バックアップ
ConohaWING バックアップは無料・復旧は無料
XSERVER バックアップは無料・復旧は有料
ロリポップ! バックアップは有料・復旧も有料

上の表のように、レンタルサーバーごとにバックアップの値段が違うので注意が必要です。

ブログが消えたときの保険をかけておくためにも、バックアップができるレンタルサーバーを選んでおきましょう。

ConohaWING」はバックアップ・復旧の両方が無料ですよ。

ばる

・ WordPressが複数使えるか

レンタルサーバーを選ぶときは、WordPressが複数使えるかを確認しておきましょう。

WordPressを複数インストールできないレンタルサーバーだと、追加でサーバーを用意する必要があるので、費用が無駄にかかってしまいます。

この記事で紹介しているレンタルサーバーは、すべてWordPressの複数インストールが可能ですよ。

他のレンタルサーバーを使う予定の方は、必ず確認しておくべき箇所です。

ジャンルでブログを分けたい人は確認が必須ですよ。

ばる

ブログ(WordPress)にオススメのレンタルサーバー3選

PCを持っているサーバーに寄りかかる女性

本題の、ブログにオススメのレンタルサーバーを3つ紹介します。

オススメのレンタルサーバー

ブログ初心者の方は、上記のレンタルサーバーを選んでおけば間違いありません。上から順に解説していきますね。

1.ConohaWING

ConohaWING

ConohaWING」は、2013年に登場した国内最速のレンタルサーバーです。
そしてこの性能を月額800円で利用できるのも、大きな特徴ですね。

「ConohaWING」の特徴

  • 初心者でも簡単にWordPressを開設できる
  • 他社からの乗り換えが簡単
  • 国内最速のレンタルサーバー
  • 管理画面が使いやすい

知識がない初心者の方でも簡単に設定ができるので、サーバー開設で挫折することがありません。

「国内最速のレンタルサーバーを低価格で利用したい!」という方はこちら ≫「ConohaWING

「ConohaWING」でレンタルサーバーを借りるときは、「WINGパック」がお得です。

ばる

2.XSERVER

XSERVER

XSERVER」は、高速性・機能性・安定性を兼ね備えたハイスペックサーバーです。

この「XSERVER」はレンタルサーバー界の老舗なので、ネット上にお悩み解決記事がたくさんあります。
検索ですべてが解決するのも、「XSERVER」をレンタルするメリットですね。

「XSERVER」の特徴

  • 国内シェアNo.1
  • もっとも安定している
  • WordPressのインストールが簡単
  • 比較的安い

また、初心者の方向けに、WordPressのインストールまでを無料で代行してくれるサービスもあるので、そちらもオススメです。

気になる方は、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】で解説しています。

「安定感+安心感」を手に入れたい方はこちら ≫「XSERVER

「XSERVER」のクイックスタートなら、簡単にWordPressを始められます

ばる

3.ロリポップ!

ロリポップ

利用実績が200万サイト以上の、サービス開始16年を迎える格安レンタルサーバーです。

他のレンタルサーバーと比べると安定性は劣りますが、その分格安となっています。

「ロリポップ!」の特徴

  • 低価格でも不便ではない
  • 必要な機能がすべてある
  • 24時間365日のサポート体制
  • 初心者でも簡単にWordPressを開設できる

また、「ロリポップ!」の簡単インストール機能を使うことで、初心者でも数分でWordPressを開設することが可能です。

「必要な機能は削らず、なるべく低価格でレンタルしたい」という方はこちら ≫「ロリポップ!

低価格でも、WordPressは問題なく動きます。

ばる

ブログ(WordPress)にオススメのレンタルサーバー比較表

天秤で比較

紹介したレンタルサーバーの比較表が、こちらになります。

項目 ConohaWING XSERVER ロリポップ!
オススメプラン WINGパックベーシックプラン X10 スタンダードプラン
初年度費用 11,880円 13,200円 8,250円
オススメ度 ☆5 ☆4 ☆3

オススメ度は個人的に判断しましたが、本気でブログを運営していくなら、「ConohaWING」か「XSERVER」のどちらかがオススメです。

まとめ:レンタルサーバーを選んでブログを始めよう

草原で喜ぶ男性

本記事のまとめです。

  • ページの表示速度を確認しておく
  • バックアップは可能なものを選ぶ
  • レンタルサーバーの中で「ConohaWING」が1番オススメ

サーバーをレンタルしたら、独自ドメインも取得しておきましょう。

WordPressでブログを始めるには、独自ドメインを使った運用がオススメですよ。

ドメインのオススメ習得サービスについては、【2020年版】最新比較!ドメイン取得のオススメサービスを6つ紹介!で紹介しています。

ブログを始めて、人生を豊かにしていきましょ。

-Blog, WordPress
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5