Blog Mind

【2020年】ブログは”まだ”オワコンではありません。【ブロガー必見】

悩む人

ブログってオワコン、時代遅れなの?
ブログを始めてみたいけど心配…。

この記事では、このような悩みを解決するよ。

ばる

ブログは”まだ”オワコンではない

結論から言うと、ブログはオワコンではありません。

確かに昔と比べて稼ぎずらくなったのは事実ですが、まだまだブログで稼ぐことは可能です。

現に、ブログの主な収入源であるインターネット広告市場は伸び続けていますし、インターネットの広告媒体費も、年々上昇し続けている傾向にあります。

そしてインターネット広告市場は、これからもさらに伸びていく予想がされています。

これは広告が主な収益のブロガーにとって、ブログはオワコンではなく、逆にチャンスであると言えます。

ただ数年後、ブログがどうなっているかは誰にも分からないので、先を見通す力を備えておくことは大切です。

ちなみにブログオワコン説は、2018年頃から既に出回っていた。

ブログがオワコンと言われる理由

ソファ 人 悩む

ブログが時代遅れ、オワコンと言われる理由を解説します。

理由として、主に以下の3つが挙げられます。

ブログがオワコンと言われる理由

  • 上位表示が難しくなったから
  • ライバルが増えたから
  • 他のビジネスの情報を売りつけるため

上から順に解説をしていきます。

・ 上位表示が難しくなったから

単純に、Googleで上位表示を取る難易度の上昇が、ブログオワコン説が流れた主な理由です。

2018年のGoogleのコアアルゴリズムアップデートが行われるまでは、ブラックな方法で順位を底上げする方法が流行っていました。

コアアルゴリズムアップデートは年に数回、Googleがアルゴリズムを見直し、更新すること
要するに「Googleのルール変更」です。

例えば、長文で文の量をかさ増しする(長文SEO)、自分でサイトを大量生産して、被リンクを繋げまくるなどがあります。

ただ2018年のGoogleのアップデートにより、これらの方法が通用しにくくなりました。

これにより、ブログオワコン説が流れるようになったのです。

関連記事>>>【解決】実際にブログのアクセス数が伸びた!ブログのアクセス数を増やす方法。

最近(2020年5月)行われたコアアルゴリズムアップデートで、順位がガタ落ちしたサイトもある。

・ 強いライバルが増えたから

強いライバルが増えたのも、オワコン説が流れた理由の一つです。

ただ単純にブログを始める人が増えたというのもありますが、理由としては企業の参入が主な原因です。

企業は大量のお金を使って、大人数でサイトを運営し、検索上位を狙っています。

今のGoogle的にも、企業などの信頼性の高いサイトが上位表示がされやすい傾向があるので、初心者にほぼ勝ち目はありません。

企業が本格参入し、強いライバルが増えたということも、ブログがオワコンと呼ばれる原因になっています。

企業のサイトで埋まっているキーワードは、避けた方が無難。

・ 他のビジネスの商材を売りつけるため

上記の2つのような理由もなく、ただ自分のビジネスを売りつけるために、ブログがオワコンだと主張する人もいます。

  1. ブログは稼げない、オワコンだと不安を煽る
  2. 「ブログよりも稼げるビジネスがあるよ!」とビジネスを紹介する
  3. 商品成約

たまに広告などで、「ブログ、アフェリエイトはオワコン」といったものが表示されますが、基本的に全てこの流れになっているはずです。

あれらは全て詐欺に近いものなので、騙されないようにしましょう。

自分の利益を上げるために、ブログはオワコンと言い張る人がいるのも事実です。

ブログは今からでも稼げる

悩む人

ブログを今から始めても稼げるの?

結論、ブログは今からでも稼ぐことが可能です。

さっき解説した通り、広告業界が伸び続けているのでチャンスはあります。

ただ、ブログ以外にも言えることですが、結局は本人の努力次第です。

毎日1時間、ブログを片手間で書いたからといって、稼げるようにはなりません。

ブログで稼ぐには、”継続”が必要になってきます。

ブログは今からでも稼げる

  • 朝早起きをして毎日ブログを書く
  • 趣味の時間を削り、全てをブログに当てる
  • 毎日ブログを1本投稿するなど

これらは自分が毎日実践している方法ですが、凄い人は1日12時間をブログに費やしています。

ブログで稼いでいる人は、過去にこのぐらいはしていたと思います。

ブログで稼ぐことは可能ですが、このように簡単ではないということを知っておきましょう。

関連記事>>>【結論】ブログで収益を出すのは簡単?現実を語ります。

関連記事>>>【悲報】1年で9割の人がブログをやめる理由

簡単に稼げるビジネスはありません。「誰でも簡単に100万円が稼げる」などの、甘い言葉に騙されないように注意しましょう。

簡単に稼げるビジネスはありません。「誰でも簡単に100万円が稼げる」などの、甘い言葉に騙されないように注意しましょう。

ブログと何かを掛け合わせよう

組み合わせる 繋がる

ブログだけで稼ぐことも可能ですが、ブログと何かを掛け合わせることをオススメします。

掛け合わせをすることで、万が一ブログで稼げなくなったときの保険や、自分に付加価値をつけることもできます。

  • ブログ×Twitter
  • ブログ×YouTube
  • ブログ×オンラインサロン
  • ブログ×Web制作など

特にオススメしているのが、ブログとTwitterを掛け合わせるパターンです。

Twitterなら始めるハードルも低いですし、実績がない状態でも気軽に始められます。

YouTubeやオンラインサロンは、実績がないと信用されないので、ある程度の実績ができてから始めるようにしましょう。

これらを参考にして、ブログと何かを掛け合わせて自分に付加価値をつけましょう。

Twitterだと、ブログ仲間を簡単に作れちゃうのもオススメポイント!

ばる

まとめ:ブログはオワコンではない

  • ブログはまだ稼げる
  • ブログの難易度が年々上がっているのは事実
  • ブログと何かを掛け合わせることが大事

ブログはまだオワコンではないので、ブログで稼ぐことは可能です。

ただブログで稼ぐには、努力は必須条件なので、それを忘れないようにしましょう。

「毎日渾身の1記事を書く」を目標にすると、ブロガーとして成長し続けやすいです。

今から行動を起こして、自分の数年後の未来を変えていきましょう。

-Blog, Mind
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5