Blog Know-how

ブログって何を書けばいいの?【100%負けるジャンルあり】

ブログって何を書けばいいの?
悩む人

ブログを始めてみたいのですが、何を書けばいいのか分かりません。大した経験も実績もないですし、誰か教えてください。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログは好きなことを書くべき話
  • 記事のネタを考える3つの方法
  • ブログの収益を上げる方法

今回は、「ブログで何を書けばいいのか分からない」という悩みを解決します。

ブログ初心者の方は、そもそも何を書けばいいのか分からず、記事の執筆まで進めない事態に陥りがちです。

私も20記事を到達するまで、ジャンル選びで迷走しつづけていました。

そんな自分と同じ失敗を避けれるのが、本記事でご紹介する方法です。

この記事を読めば、ブログで書くことがないと悩むことがなくなりますよ。

ブログで何を書けばいいのか分からない人は「好きなこと」を書こう

コーヒーを飲みながらペンでノートに書く

ブログで何を書けばいいのか分からない人は、好きなことを書きましょう。

ブロガーのほとんどが自分の好きなことについて書いていますし、私も自分の好きな「ブログ」についてまとめています。

とりあえず、ブログで何を書けばいいのか分からない人は好きなことを書いてみましょ。

ただ広告がないジャンルだと、稼ぐことが難しくなります。

ばる

・ 好きなことを書いた方が慣れやすい

ブログは好きなことを書いた方が、圧倒的に慣れやすいです。

興味があるジャンルはリサーチも楽しいので、ブログに対して積極的に取り組むことができますよ。

私も好きなブログに関する記事を何本も書いていくうちに、文字を書くことに自然と慣れてきました。

ただ、好きなことでも、「今日のラーメンは美味しかった」などの読者にメリットがない記事を書くのはやめましょう。どんな記事でも、読者目線で書くことが大切ですね。

ブログに慣れていくためにも、好きなことを書いていきましょ。

芸能人でもないかぎり、日記で稼ぐことは不可能ですよ。

ばる

・ ブログは実績がなくても書ける

「自分は実績がないから書けない」ということはなく、ブログは実績がなくても書くことができますよ。

そもそもブログの実績はあとから作ればいいですし、それよりも書くジャンルに自分が興味を持てるかが大切です。

自分もブログに関する情報の発信を始めたときは、実績がありませんでした。

もちろん、ブログは実績のある人の方が有利ですが、実績がなくても記事を書くことは可能です。

ブログなら、毎日更新を続けるだけで実績になります。

ばる

・ 「YMYL」はやめておく

「ブログは好きなことを書け」と言いましたが、「YMYL」だけは避けましょう。「YMYL」とは、医療や健康などの人の生活に大きく関わるジャンルのことです。

Googleの仕組み上、「YMYL」は信頼性がない個人ブログだと上位表示が不可能とまでいえます。

現に医療系のキーワードで検索をしても、個人のブログは表示されてません。医療機関などに独占されていますね。

ブログで稼いでいくためには、こういった100%勝てない戦いから逃げることも大切です。

2018年に行われたGoogleのアップデートで、健康系のアフェリエイターが全滅しました。

ばる

ブログで何を書けばいいのか分からない人が記事のネタを考える3つの方法

草原で夕日を見る人

ブログで何を書けばいいのか分からない人が、記事のネタを考える方法についてご紹介します。

記事ネタを考える方法

  1. ラッコキーワード」を使う
  2. Yahoo知恵袋」を使う
  3. ライバルサイトを参考にする

ひとつずつ解説していきますね。

方法①:「ラッコキーワード」を使う

ブログ必須ツールの「ラッコキーワード」が、ネタ探しにオススメです。

ラッコキーワード」とは、Googleで検索されているキーワードを瞬時に洗い出してくれる無料ツールのことですね。

「ラッコキーワード」を使うことで、実際にユーザーが調べているキーワードが分かり、記事を構成するための材料となります。

上の画像の「ブログ 始め方」だと、「ブログを始める方法が知りたい」人が検索しています。要するに、ブログを始める方法を解説する記事を書けばOKですね。

このように「ラッコキーワード」を活用することで、検索されているキーワードからネタを探すことができます。

>> 「ラッコキーワード」

会員登録をしていないと1日の検索回数に上限があります。無料なので登録しておきましょ。

ばる

方法②:「Yahoo知恵袋」を使う

ブログの記事のネタを考えるときには、「Yahoo知恵袋」も有効です。

「Yahoo知恵袋」はユーザーの悩みを直に見ることができるので、読者に寄り添った記事の作成に役立ちますよ。

たとえば、ブログに関する記事を書く場合は、検索欄に「ブログ」と入力すればユーザーの悩みが表示されますね。

このように「Yahoo知恵袋」を活用し、ブログのネタを探していきましょ。

>> 「Yahoo知恵袋」

ちなみに「ラッコキーワード」では、「Yahoo知恵袋」などのお悩み解決サイトもまとめられています。

ばる

方法③:ライバルサイトを参考にする

書きたいジャンルで検索し、上位表示されているサイトからネタを抜き出しましょう。これは、アフェリエイターの中でよく行われています。

上位表示されているサイトは基本的に稼いでいるので、どんなキーワードを狙えば収益につながるのか参考になりますよ。

ライバルサイトからネタを抜き出す手順

  1. よく調べられているキーワードで検索
  2. 1位~3位のサイトにアクセス
  3. そのサイトの記事を確認

よく検索されているキーワードは、「Ubersuggest」で調べることができます。検索ボリュームが大きければ、需要の高いキーワードだといえますね。

この方法は批判されがちですが、ライバルサイトを参考にすることは普通です。気にせずに活用していきましょ。

ただ、記事の丸パクリは絶対にNGです。Googleからペナルティを食らいますよ。

ばる

ブログで何を書けばいいのか分からない人が収益を上げる方法

パソコンの上にお金を置く

ブログで何を書けばいいのか分からない人が、収益を上げる方法についてご紹介します。

収益を上げる方法

  1. ブログはWordPressで始める
  2. ASPに登録する

上から順に解説しますね。

方法①:ブログはWordPressで始める

まず、ブログはWordPressで始めましょう。

ブログをWordPressで始めることで、莫大な利益を生み出すことが可能となり、半永久的な資産になります。

WordPressのメリット

  • 収益性が高い
  • 将来の資産になる
  • デザインが自由に変更できる
  • Googleに最適化できる(SEO)

それに比べて、無料ブログは上位表示がほぼ不可能です。ブログのサービスが終了して記事が消えるリスクもありますね。

現にGoogle検索をしても、無料ブログは滅多に見かけません。

無料ブログはリスクが高いので、本気で収益を上げていくつもりの方はWordPressでブログを開設しましょ。

ブログをWordPressで始める方法については、WordPressの始め方を10分で解説!【ブログ初心者でも安心】にて詳しく解説しています。

WordPressを使っているWebサイトは、全体の3割以上です。

ばる

方法②:ASPに登録する

ブログをWordPressで始めたら、ASPに登録しましょう。

ASPに登録することで、ブログに成果報酬型の広告を貼ることができますよ。

他だと「Googleアドセンス」がありますが、収益性が悪すぎるのでオススメできません。アドセンスで稼ぐには、何十万ものPVが必要となります。

ブログで収益を上げるためには、ASPの利用が必須となるので早めに登録しておきましょ。

登録するべきASPについては、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】にて詳しくご紹介しています。

複数のASPに登録しておくことで、案件を見比べることができます。すべて登録しておきましょ。

ばる

まとめ:ブログは好きなことを書いていこう

夕日を楽しむ女の子3人

本記事のまとめです。

  • ブログは実績がなくても書ける
  • ブログのネタを考えるときは「ラッコキーワード」を活用する
  • 収益を上げるためにはブログをWordPressで開設し、ASPに登録する

ブログで何を書けばいいのか分からない人は、自分の好きなことを書きましょう。

好きなことを書けば楽しくなり、積極的に取り組めるので、文章に慣れるのが早くなりますよ。

ブログに書くべきものが決まったら、ブログをWordPressで始め、ASPに登録しましょ。

このようにブログを進めていけば、収益を上げることが可能となります。

今回は以上です。

-Blog, Know-how
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5