Blog Mind

ブログのモチベーションは捨てるべき話【100日間続いた】

ブログのモチベーションは捨てるべき話【100日間続いた】
悩む人

ブログのモチベーションが続きません。ブログを書こうとしてもモチベーションが上がらず、時間だけが過ぎてしまいます。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログのモチベーションは捨てるべき話
  • ブログのモチベーションを捨てるメリット
  • ブログのモチベーションを捨てると同時にやるべきこと

この記事を読めば、ブログのモチベーションを捨てるメリットがわかります。

モチベーションに頼らないブログ運営の実現ができれば、メンタルの維持に苦しむことなく、長期間の継続が可能です。

僕は100日間の毎日更新に成功しており、現在ブログで収益を得ていますよ。

ばる

実際、僕はモチベーションからの脱出に成功していまして、この記事の信頼性にも繋がると思います。

ブログを継続したい方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

ブログのモチベーションは捨てるべき

ブログのモチベーションは捨てるべき

さっそくですが、ブログを継続するためにモチベーションは捨てましょう。

モチベーションに左右されると、挫折してしまう可能性が生まれるからですね。

まず、人のモチベーションは当てにならない理由について解説していきます。

では見ていきましょう!

ばる

人のモチベーションは当てにならない

ブログ以外にも当てはまりますが、人のモチベーションは当てになりません。

モチベーションは時間や日によって変わりますし、ブログを書きたいと思ったところで、その感情が続く保証はどこにもないからですね。

たとえば、仕事中はブログに対するモチベーションがあったとしても、家に着いた途端、やる気が0になるといったことは珍しくありません。

稀に、モチベーションだけでブログを何年も継続できる人がいますが、基本的に超優秀です。ほとんどの人が、既にブログで成果をあげていると思います。

自分の継続力に自信がある場合を除き、モチベーションを当てにするのはやめましょうね。

ただ「眠い」というだけで、ブログのモチベーションはなくなりますよ。

ばる

ブログのモチベーションを捨てる方法

ブログのモチベーションを捨てるためには、記事のライティングを習慣にしていきましょう。

ブログが習慣になると、義務で続くからですね。義務で書くブログはつまらなく思えますが、スキルアップと共に楽しくなりますよ。

モチベーションから脱出し、ブログを習慣にする方法としては、1日も休まずに記事を書く以外ありません。

ロンドン大学の研究によって、66日間の継続で習慣になることがわかっています。個人差はありますが、僕はブログを始めて50日ほどで習慣になりました。

ブログを2か月間、毎日書いてモチベーションを捨てていきましょう。

ブログは週3で書くより、毎日書く方が圧倒的に楽ですよ。

ばる

ブログの誰でも習慣にできる

ブログの習慣化は一見難しく思えますが、実際は簡単でして、誰でも習慣にできます。

なぜなら、自らの意志で努力した経験がない僕が、ブログで100日間の毎日更新に成功したからですね。

ブログを始める前はゲーム三昧でしたし、テスト勉強も一切しませんでした。典型的な落ちこぼれタイプです。

しかし、落ちこぼれだった僕は現在、毎朝4時に起きてブログを書いていまして、大好きだったゲームもすべて売りました。ビジネス以外には時間を割いていません。

こんな底辺の僕でも達成できたのですから、誰にでもブログを習慣にすることは可能なはずです。

「自分には無理」ではなく、やりましょう。最初の2週間が勝負ですよ。

ばる

ブログのモチベーションを捨てるメリット

ブログのモチベーションを捨てるメリット

つぎに、ブログのモチベーションを捨てるメリットについてご紹介します。

ブログのモチベーションを捨てるメリット

  1. 感情に縛られなくなる
  2. 長期の継続ができる
  3. 行動力が身につく

ひとつずつ解説していきますね。

メリット①:感情に縛られなくなる

まず、ブログのやる気が感情に縛られなくなります。

先ほど述べたように、ブログのモチベーションを捨てると同時に義務になるからですね。義務になれば、感情を無視したライティングが可能です。

実際、感情とは厄介なものでして、些細なことでもメンタルにひびが入り、ブログのライティングに影響します。

たとえば、「眠いからブログは明日書く」などの甘えの感情です。このような感情は、ブログの成長を妨げる原因のひとつになります

感情を無視してブログに注力できるのが、モチベーションを捨てる大きなメリットです。

ライティングの調子がよいと、必然的にブログが楽しくなりますよ。

ばる

メリット②:長期の継続ができる

モチベーションを捨てる1番の目的となりますが、ブログを長い期間続けられるようになります。

先ほどもお話したように、ブログの執筆が感情に支配されなくなるからですね。僕は感情を捨ててから、現在ブログを107本書いています。

ブログが長期で継続できるメリット以外は、おまけだと言っても過言ではないほどです。

ブログに対する好奇心までは捨てなくてOKです。楽しむに勝るものはありません。

ばる

メリット③:行動力が身につく

モチベーションを捨ててブログが習慣になると、行動力が身につきます。

行動力は、新たなチャレンジを始めるために必要なスキルです。さらに身についた継続力を活かせば、どんな挑戦でも続きますよ。

実際、僕もブログが習慣になってからは行動力が身につき、現在プログラミングなどに挑戦しています。知識が一気に広がるので、メリットだらけです。

ただ、記事のライティングに慣れていない人はブログに注力しましょう。複数のことを一気に始めてしまうと、肝心のブログに手がまわりません。

多少の注意点はありますが、ブログが習慣になれば行動力が身につきます。ぜひ覚えておきましょう。

挑戦したいことが増えると、人生において暇な時間がなくなります。

ばる

ブログのモチベーションを捨てると同時にやるべきこと

ブログのモチベーションを捨てると同時にやるべきこと

最後に、ブログのモチベーションを捨てると同時にやるべきことについてご紹介します。

モチベーションを捨てると同時にやること

  1. ブログを書く時間を作る
  2. ブログを書く環境を整える
  3. SNSで積み上げを発信する
  4. ASPに登録し、広告を貼る

上から順に解説していきますね。

その①:ブログを書く時間を作る

まず、ブログを書く時間を自らの手で作りだしましょう。

ブログを書く時間がなければ何もできないので、モチベーションを捨てる意味がないからですね。

ブログを書く時間を作る方法としては、朝早くにおきましょう。朝がもっとも集中できる時間帯でして、質の高いライティングに期待できます。

上記にはデータがあり、「JINSMEME」を使って被験者500人と実験をした結果、朝6時~8時の2時間がもっとも集中力が高まる時間帯だとわかりました。

しかし、他にもやるべきことがあると思うので、ブログを書くには朝6時だと少し遅いです。できれば、朝4時に起きましょう。

睡眠時間は大事とよくいわれますが、ブログで結果を出すには健康を考えている余裕はありません。成功者は、異常なほどの努力をしています。

朝の早起きが辛いのは最初だけです。すぐに慣れますよ。

ばる

その②:ブログを書く環境を整える

つぎに、ブログを書く環境を整えましょう。

環境が悪いと、ブログに集中できないからですね。集中力が切れるとストレスが溜まり、負のループに陥ってしまいます。

ブログの環境を整える具体的な方法としては、下記です。

  • パソコンの周辺には何も置かない
  • ノイズキャンセリングイヤホンをつける
  • スマホの通知を切り、遠いところに置いておく

上記はすべて僕が実践している方法ですが、特にノイズキャンセリングイヤホンは雑音を遮断できるのオススメとなります。

モチベーションを捨てると同時に、ブログを書く環境も整えておきましょう。

ノイズキャンセリングイヤホンは、「AirPods Pro」を使うべきです。ブロガー愛用のイヤホンですね。

ばる

その③:SNSで積み上げを発信する

ブログのモチベーションを捨てると同時に、SNSで毎日の積み上げを発信しましょう。手軽さから、SNSはTwitterがオススメです。

Twitterで毎日の積み上げを発信すると、自分の成長が実感できます。最初は少ない作業量でも、徐々に増えていきますよ。

Twitterで毎日の積み上げを発信する方法としては、下記を参考にしてください。

ばる@高校生ブロガー

>> 「ばる@高校生ブロガー」

上記のように、「#本日の積み上げ」とハッシュタグをつけて、1日でやることをツイートすればOKです。なるべく作業をする順で書きましょうね。

Twitterで積み上げを発信し、毎日の成長を実感していきましょう。

顔文字などを使うと、ツイートの見栄えがよくなります。

ばる

その④:ASPに登録し、広告を貼る

ブログのモチベーションを捨てると同時に、ASPに登録してアフェリエイト広告を貼りましょう。

理由としては、ブログのモチベーションを捨てるのは収益のためであって、継続が目的ではないからですね。

例えるのなら、広告を貼っていないブログは「売る商品がないテレビショッピング」のようなものです。

もし、まだブログに広告を貼っていない方は、本来得られたはずの収益を損失しています。非常にもったいないですよね。

ブログの広告が貼れるサービス(ASP)については、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】にてご紹介しています。

ASPに登録して収入を増やし、日々の生活を豊かなものにしていきましょう。

複数のASPへの登録をオススメします。ASPごとに案件の値段が異なるので、ひとつずつ見比べることができますよ。

ばる

まとめ:ブログを続けるために、モチベーションは捨てよう

ブログを続けるために、モチベーションは捨てよう

本記事のまとめです。

  • ブログのモチベーションは捨てるべき
  • モチベーションを捨てると継続できる
  • ブログを書く環境を整え、時間を作ろう

今回は、「ブログのモチベーションは捨てるべき理由」についてお話していきました。

ブログのモチベーションを捨てれば、感情に支配されることがなくなり、記事のライティングが義務になります。

ブログの義務化で、数年先でも継続が可能です。そこからスキルアップすれば、さらにブログが楽しくなりますよ。

ばる

ブログに関する情報は、Twitter(@Barublog)でも毎日発信しています。

-Blog, Mind
-,

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5