Blog SEO

【必須】ブログにおいて超重要なCTAとは?サイトのクリック率を上げよう。

悩む人

CTAって何のことなの?
CTAをどこに設置すればいいんだろう。
リンクのクリック率を上げたい。

この記事ではこのような悩みを解決するよ。

ばる

CTA(Call To Action)とは

CTAとはCall To Actionの略語のことです。

日本語に直すと「行動喚起」ともいい、ブログを読んでいる人に対して次にとってもらいたい行動を喚起していくという意味をもっています。

  • メルマガに登録をしてほしい→メルマガ登録フォームを設置する
  • コメントをしてほしい→コメント欄を設置する

こうして読者を上手く導くことで、ブログのアクセス数や収益などに繋がっていきます。
ブログで稼いでいる人たちは、CTAを必ずといっていいほど意識しています。

気になった人はライバルのブログを見にいこう!

ばる

CTAは目的ごとに設置しよう

CTAは目的ごとに設置しましょう。

「自分は読者に何をしてほしいのか」を考えることが大切です。

読者に自分のメルマガを登録させたいのに、メルマガ登録フォームの位置が分かりにくかったり、そもそも登録フォームを設置していなかったりと、もったいないブログが多いです。
これでは思った方向に読者が流れてくれません。

これらを意識した効果的なCTAを4つ紹介します。

・ 自分のSNSをフォローしてほしい場合

自分のSNSをフォローしてほしい→SNSのリンクを貼る

Twitterはこちら>>>ばる@高校生ブロガー
このようにリンクを貼ることで、SNSのフォロワーを獲得することができます。

今の時代では、ブログとSNSを関連づけることは必須と言っていいほどです。
ブログ用のSNSアカウントを持っていない方は今すぐ作りましょう。

自分は読者をTwitterへ流すために、サイドバーのプロフィール欄にTwitterのリンクを設置しています。
サイドバーにSNSリンクを設置するのも、有効な手段なのでオススメです。

・ ブログを購読してほしい場合

ブログを購読してほしい→メルマガ登録フォームを設置する

ブログを購読してほしい方は、メルマガ登録フォームを設置しましょう。
ブログから直接流すことができるので、有効な手段です。

基本的にメルマガの登録フォームは、ブログの下部などに設置されている場合が多いので、下部に設置するようにしましょう。

たまに記事の最初に登録フォームを設置しているブログがありますが、あまり効果的ではありません。
その人のことを何も知らないのに、いきなりメルマガ登録フォームを見て「メルマガに登録したい!」とあなたは思いますか?

これらの注意点を意識して、メルマガ登録フォームを設置しましょう。

メルマガに登録するのは、読者からしてかなりハードルが高いよ。

ばる

・ 他の記事も読んでほしい場合

他の記事も読んでほしい→内部リンクを貼る

次に読むべき記事>>>ブログの数字は半角か全角どっち?【結論 半角にしよう】

このように他の記事に読者を流したいのなら、内部リンクを貼ることがオススメです。


自分はヘッダーに「トップページ」を設置することで、他の記事に読者を流しています。
内部リンク以外にも、読者を他の記事に流すことが可能です。

上記の内部リンクは基礎中の基礎なので、しっかり覚えておきましょう。

内部リンクは収益を出したいのなら必須だね。

ばる

・ コメントをしてほしい場合

コメントをしてほしい→コメント欄を設置する

読者からのコメントがほしいのなら、コメント欄を設置しましょう。

コメント欄を設置することによって、読者からの意見を取り入れやすくなります。

ただスパムメールなどの被害が出る可能性もあるので、対策はキチンとしておきましょう。

Akismetが代表的なスパム対策ツールだよ。

ばる

リンクのクリック率を上げる方法

このようなCTAを設置することによってクリック数が上がり、収益にも繋がりやすくなるのですが、もう1つ効果的な方法があります。

それは読者を「画像ではなくテキストで誘導する」ということです。
実際に内部リンクでは、テキストリンクの方がブログカードなどよりもクリック率が高い傾向にあることが分かっています。

また、テキストリンクを使えばアフェリエイト広告だと悟られずに読者を流すこともできます。
広告嫌いのユーザーにはかなり有効な手段です。

詳しくはこちらの記事で解説しています>>>【結論】内部リンクにはテキストリンクがオススメ。ブログカードと比較してみた。

この記事を読めば、リンクのクリック率を上げることができます。

まとめ

読者に自分は何をしてほしいのかを考えましょう。

ただ自分がしてほしいからと言って、全く無関係なリンクなどを貼るのはNGです。
そもそもそんなリンクはクリックされませんし、読者のサイト離脱にも繋がります。

CTAを意識して、読まれやすいブログを作っていきましょう。

-Blog, SEO
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5