Blog Know-how

ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと【PV増加の裏技】

ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと【PV増加の裏技】
悩む人

ブログを10記事書きましたが、PV数がまったく増えません。ブログで10記事を達成してからやるべきことについて教えてください。

このような悩みを解決します。

 本記事の内容
  • ブログ10記事で完璧を目指すのはやめるべき話
  • ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと
  • ブログ10記事でPV数が少ないのは当たり前

この記事を読めば、ブログで10記事を達成したタイミングでやるべきことがわかりますよ。

僕は約100日間のブログの毎日更新に成功し、収益を得ることができています。

ばる

後半では、ブログのPV数を簡単に増やせる裏技についてご紹介しています。

「ユーザーに読まれるブログにしたい」という方は、ぜひ本記事を最後まで読んでみてください。

ブログ10記事で完璧を目指すのはやめよう

ブログ10記事で完璧を目指すのはやめよう

まず、ブログ10記事で完璧を目指すのはやめましょう。

その向上心は素晴らしいですが、ブログにおいて完璧な記事はいつまでも完成しません。ブログ10記事の初心者にとっては、更新が遅れるだけです。

実際、ブログを10記事書いたタイミングで完璧な記事が書けたとしても、20記事に到達するころには50点程度の記事にしか感じなくなります。

ちなみにブログは書籍とは違い、あとから修正することが可能です。なので、もっと自分が成長してから完璧を目指しましょうね。

ブログがまだ10記事のころは成長速度がはやいですし、完璧を求めずに7割ほどの完成度で更新していきましょう。

ブログ記事の修正は3か月後です。Googleが記事を認識するのに時間が必要だからですね。

ばる

ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと

ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと

つぎは、ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのことをご紹介します。

ブログで10記事を達成した人がやるべき5つのこと

  1. タイトルと見だしにキーワードを含める
  2. 検索ボリュームが小さいキーワードを狙う
  3. まわりの収益報告は見ない
  4. ブログを毎日書く
  5. ASPに登録する

ひとつずつ解説していきますね。

その①:タイトルと見だしにキーワードを含める

ラッコキーワード

まず、ブログを10記事書いたタイミングで、タイトルと見だしにキーワードを含めはじめましょう。キーワードとは、検索されている文字を組み合わせたものです。

キーワードを入れることでユーザーの検索に引っかかるようになり、検索からの流入が見込めるようになりますよ。

たとえば、この記事は[ブログ 10記事]のキーワードを狙って記事を書いています。この記事を読んでいる人は、Googleの検索欄に[ブログ 10記事]と入力したはず。

たとえば、この記事は[ブログ 10記事]のキーワードを狙って記事を書いています。この記事を読んでいる人は、Googleの検索欄に[ブログ 10記事]と入力したはず。

実際にキーワードを調べる方法としては、「ラッコキーワード」がオススメです。

「ラッコキーワード」を使えば、関連するキーワードのほとんどを抽出することができます。

キーワードの検索回数に制限がありますが、「ラッコID」に無料登録することで制限が解除されますよ。

>> 「ラッコキーワード」

ブログを10記事書いたタイミングで、キーワードを狙う感覚を身につけておきましょうね。

Googleに認識されやすくなるので、タイトルと見出しに入れるキーワードは左詰めを意識しましょう。

ばる

その②:検索ボリュームが小さいキーワードを狙う

Ubersuggest

ブログのキーワード選定からもう1段階踏みこんだ、検索ボリュームのチェックが必要になります。検索ボリュームとは、キーワードがユーザーに検索されている回数のことですね。

ブログの検索ボリュームを調べることで、主に企業サイトなどが上位表示されている難易度が高いキーワードを避けることができますよ。

ブログ10記事の時点で、狙うべき検索ボリュームの目安については下記です。

  • 検索ボリューム 0
    ⇒ 書く意味なし
  • 検索ボリューム 10~100
    ⇒ 狙い目
  • 検索ボリューム 100~500
    ⇒ キーワードによる
  • 検索ボリューム 500~1,000
    ⇒ ほぼ不可能
  • 検索ボリューム 1,000~
    ⇒ 不可能

ブログを10記事書いた程度だとサイトの力(ドメインパワー)が弱いので、人気のキーワードでは検索順位争いに負けてしまいます。

検索ボリュームを調べる方法としては、「Ubersuggest」を使いましょう。

「Ubersuggest」は検索回数に制限がありますが、無料で検索ボリュームを調べられるツールとしては優秀です。

>> 「Ubersuggest」

ブログ10記事で検索ボリュームを調べはじめ、確実に資産となる記事を積み上げていきましょう。

検索ボリュームが10,000を超えると、個人ブログでは厳しいです。

ばる

その③:まわりの収益報告は見ない

ブログを10記事書いた時点では、まわりのブロガーの収益報告を見ないようにしましょう。

もし、ブログで早く成果を出している人を見たときに、心が萎えてしまうからですね。

そもそも、ブログを10記事書いた程度でPV数はほとんど集まりませんし、収益も出ません。ちなみに、僕がブログを10記事書いたときの収益は0円でした。

収益報告を見て、対抗心を燃やせる人なら問題ありませんが、ほとんどの人は落ち込んで終わりです。メリットがありませんね。

まわりと比べてもPVや収益は増えないので、今は自分のブログに熱中しましょう。

僕もまわりと比べて消耗していた時期がありまして、今になって思うとあの時間は無駄でした。

ばる

その④:ブログを毎日書いて習慣にする

10記事を書いたあたりから、ブログを毎日書いて習慣にしていきましょう。

ブログは継続が命のビジネスでして、習慣にできないとモチベーションで続けることになります。挫折の原因につながりますよ。

ブログを習慣化するコツとしては、毎日10分でもいいので記事を書くことです。疲れていても、絶対に毎日ブログを書きましょう。

こうした努力を積み重ねていくと、1か月を超えたあたりで苦痛がなくなります。以前と比べて、圧倒的にメンタルが安定しますよ。

ブログをはやい段階で習慣にしてしまい、モチベーションの問題を突破してしまいましょう。

ブログの時間が取れない人は、朝の早起きをオススメします。夜の生産性と比べ、朝の生産性は6倍ですよ。

ばる

その⑤:ASPに登録して広告を貼る

さいごに、ブログを10記事書けたタイミングでASPに登録しましょう。ASPとは、広告主とユーザーを仲介するサービス会社のことです。

ASPに登録することで、「成果報酬型広告」が貼れるようになります。ブログで収益を得るつもりの方は、ASPへの登録が必須です。

ブログに必須のASPについては、【2020年】アフェリエイトにオススメのASP7選!【登録必須】にて詳しくご紹介しています。

上記でご紹介する、7つのASPのすべてに登録しておきましょう。ASPによって、案件の値段が異なるからですね。

ブログに広告を貼れるようになれば、収益を得る仕組みが整い、本格的な運営のスタートです。

広告の中には、1成約で10,000円の案件もあります。

ばる

ブログ10記事でPV数が少ないのは当たり前

ブログ10記事でPV数が少ないのは当たり前

ブログ10記事でPV数が少ないのは当たり前です。

そもそもGoogleの仕組みとして、新規ブログは約3か月間、検索結果に表示されません。新規ブログは信頼性が低いからですね。

実際、まわりの収益報告を見てまわりましたが、ブログ10記事で成果を出している人はほとんどいませんでした。

ブログ10記事でPVや収益が出ないのは当たり前なので、落ち込む必要はありませんよ。

もちろん記事の質が悪い問題もあります。

ばる

・ ブログを10記事書いても読まれなかった

僕もブログ10記事ではまったく検索されず、PV数が集まりませんでした。

キーワードが狙えていなかったのも理由のひとつですが、最初に説明したとおり、Googleの仕組み上無理ゲーだったからですね。

最初からブログ10記事ではPV数が増えないと知っていましたが、それでも苦しかったです。

ですが、今では1万PV近くのアクセスがあります。ブログを10記事書いた時点ではPV数が増えなくても、あとから徐々に増えていくので安心してください。

ブログは継続すれば伸びますよ。

ばる

・ ブログ10記事でもPV数が増やせる方法【裏技】

「ブログ10記事ではPV数が増えない」と説明しましたが、ひとつだけアクセス数を伸ばせる裏技があります。

結論、それはTwitter運用です。

ちなみに、ブログの記事をTwitterで宣伝すれば、開始1週間でも1日100PVは狙えます。1日100PVもあれば、収益を得るには十分な数字ですね。

TwitterはSNSの中でも拡散力がトップクラスなので、自分のブログがユーザーの目に止まる機会を作りだすことができます

具体的なTwitterの運用方法としては、下記です。

  • 他のブロガーに絡みにいく
  • インフルエンサーにリプを飛ばしたり、メンションをして絡む
  • 記事を書くたびに「更新ツイート」をする(ハッシュタグも一緒につける)

ただ、Twitterに時間を使いすぎてブログを書く余裕がない、といったことが起こらないように注意しましょうね。

Twitterの運用方法については、「ばる@高校生ブロガー」を参考にしてください。

ブログ10記事を達成したタイミングでTwitterの運用をはじめ、PV数と収益を伸ばしていきましょう。

「ブログ×SNS」は王道なので、ぜひTwitterを活用しましょうね。

ばる

まとめ:ブログ10記事を達成したら、次は20記事を目指そう

ブログ10記事を達成したら、次は20記事を目指そう

本記事のまとめです。

  • ブログ10記事で完璧を目指さない
  • キーワードを狙って毎日ブログを書く
  • ブログ10記事で読まれないのは当たり前

ブログ10記事が達成できたら、つぎは20記事を目指しましょう。

ブログを20記事も書くと、10記事のころとは比べものにならないレベルで成長していますよ。

僕もブログを20記事書いて圧倒的に成長しまして、やはりブログが上達すると楽しいです。

ブログを10記事書いて満足するのではなく、つぎのステップに進んでいきましょ。

この記事は以上です!

ばる

-Blog, Know-how
-

© 2021 ばるブログ Powered by AFFINGER5